暗号資産

【すぐできる】Binance(バイナンス)の登録・口座解説から取引方法まで解説

「Binance(バイナンス)はどうやって登録する?」
「海外の取引所だけど日本でも口座開設できる?」
「Binance(バイナンス)の使い方を知りたい」

などの悩みにお答えします。

Binance(バイナンス)は海外の仮想通貨取引所で、国内で取り扱っていない銘柄を数多く売買できます。Binance(バイナンス)で取引を始めたい方は多いはず。

しかし、どのように口座を開設すれば良いか、わからない方もいるのではないでしょうか。海外の取引所と聞くと、難しい操作が必要と思うかもしれません。

そこでこの記事では、Binanceの登録・口座開設の方法を解説します。ぜひ最後まで、ご覧ください。

なお、バイナンスに仮想通貨を入金するには、コインチェックの口座開設が必要です。コインチェックの口座開設がまだの方は、以下の関連記事を参考にしてみてください。

関連記事:【5分で完了】Coincheck(コインチェック)の口座開設!おすすめポイントや仮想通貨の購入方法とは

Binance(バイナンス)とは?概要をサクッと解説

引用:バイナンス

【おすすめポイント】

  • 仮想通貨の取引高ランキングNo.1
  • 国内で取り扱いのない通貨を取引できる
  • 最大125倍までレバレッジ取引が可能
  • 独自トークンの保有で手数料を割引

Binanceは、世界最大規模の暗号通貨取引所です。取扱仮想通貨銘柄は600種類以上を超えており、業界トップクラスを誇ります。

さらに国内では取り扱っていない通貨を多数取引できます。特にNFT関連の銘柄は国内の取引所だと取扱いが少ないですが、バイナンスであれば数多くの通貨を売買可能です。

また、レバレッジ取引は125倍まで対応しているので、少額の資金でも大きく稼げる可能性があります。

取扱通貨 ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
バイナンスコイン(BNB)
サンドコイン(SAND)など600種類以上
レバレッジ 125倍
追証制度 なし
ロスカット率 50%
取引手数料 0.1%
入金手数料 無料
出勤手数料 通貨によって異なる
日本語対応 あり

Binanceはコチラ

Binance(バイナンス)の登録・口座開設する方法6ステップ

こちらでは、Binance(バイナンス)の登録・口座開設する方法を解説します。

  1. アカウント作成の準備を行う
  2. アカウント情報を入力する
  3. メール認証を行う
  4. 電話番号を入力する
  5. モバイル認証を行う
  6. 本人認証を行う

順番に見ていきましょう。

1.アカウント作成の準備を行う

公式サイトの上部にある「登録」をクリック。

「電話またはメールで登録します」をクリック。

「承認」をクリック。

「個人アカウントの作成」をクリック。

2.アカウント情報を入力する

メールアドレスと設定するパスワードを入力します。

3.メール認証を行う

設定したメールアドレス宛にバイナンスからメールが届きます。メール内に記載がある6桁の認証コードをコピーしましょう。

サイト内に貼り付けて「提出」をクリック。

4.電話番号を入力する

電話番号を入力しましょう。

5.モバイル認証を行う

設定した電話番号に6桁の確認コードが届くので、コピーしてサイトに貼り付けます。

「提出」をクリックしましょう。

6.本人認証を行う

「今すぐ確認する」をクリック。

必要事項を入力して「はい」をクリック。

居住住所と郵便番号、市を入力します。

本人認証を行う書類を選択します。

バイナンスでは以下の3種類で本人認証が可能です。いずれか1つを選択しましょう。

  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 運転免許証

今回は運転免許で認証を行うので、表面と裏面の写真を撮影してアップロードしましょう。

アップロードできたら「はい」をクリック。

自身の撮影を行います。

最後にスマホのバイナンスアプリで顔認証を行います。

サイトの指示だとバイナンスのアプリを開くとありますが、私の場合はアプリでQRコードをスキャンしても先に進めませんでした。

そこで、右下の赤い枠の部分をクリックしたら、パソコンで顔認証を行えました。

以上で申請が完了になります。

審査には数時間程度かかるようです。場合によっては、数日かかることも。

登録が完了したら、メールアドレスにメールが送られて、登録が完了です。

BINANCE(バイナンス)に入金する2つの方法

こちらではBINANCEに入金する方法を解説します。

  1. 国内の取引所から送金する
  2. VISAまたはMasterCardのクレジットカードを使用する

それぞれ参考にしてみてください。

1.国内の取引所から送金する

バイナンスは日本円での入金に対応していません。入金するには、国内の取引所を使用する必要があります。

事前に国内の取引所で、送金する仮想通貨を購入しておきましょう。

入金方法は、BINANCEで入金アドレスを取得した後、国内の取引所から入金アドレス宛に送金するのみです。非常に簡単なので、2~3分あれば完了できるでしょう。

2.VISAまたはMasterCardのクレジットカードを使用する

VISAまたはMasterCardのクレジットカードであれば、BINANCEで仮想通貨を購入できます。他にはデビットカードにも対応しています。

ただし、クレジットカード決済では取引できる通貨に制限があるので注意しましょう。

 

BINANCE (バイナンス) で仮想通貨を取引する方法

BINANCE (バイナンス) で取引するには、まずトップページ上部にある「マーケット」をクリック。

そうすると、仮想通貨のマーケット画面になります。

購入したい通貨の「トレード開始」をクリック。

取引画面に移ります。

通貨を購入するなら、左側の赤枠に金額を入力して「購入」をクリックします。売却するなら右側の赤枠に金額を入力して「売却」をクリック。

以上で完了です。

-暗号資産
-,